SEO対策における儲かるキーワードの選び方!-SEO対策講座(その2)

SEO対策 keyword

本日はSEO対策講座(その2)、キーワードの選び方をご説明したいと思います。

前回のエントリーでもご紹介した通り、SEO対策を戦略・戦術・戦闘に分けた場合、キーワードの選定は戦略になりますので、SEO対策では最も重要な項目になりますので、ぜひぜひ最後までお読みいただけると幸いです。

SEO対策で最も大切なことは、キーワード選びです!!

サイトにアクセスを集めるためにSEO対策をしようと思ったら、まずはじめにどのキーワードでSEO対策を行うかをしっかりと検討して下さい。

キーワード選びを誤ると、いくら努力してもほとんど成果が出ないというとても不幸な状況に陥ってします。

そうです!

正しいキーワードの選定はSEO対策の1丁目一番地であり、戦略的なSEO対策を行うためには最も重要な要素となります!!

間違いだらけのキーワード選び

実際に様々な中小企業の皆さんが様々なキーワードでSEO対策を実施していると思いますが、間違えたキーワードを選定してしまい、苦戦しているケースを多く見かけます。

具体的に間違えている事例は以下の通りです。

絶対勝てないキーワード

「うちの商品はダイエットにも効果があるから、「ダイエット」っていうキーワードで一番にするぞ!」って…

そんなキーワードで継続的に検索順位1位のサイトなら、おめでとうございます!あなたの会社は…もうすぐに上場しますね!投資させて下さいm(_ _)m

「ダイエット」や「保険」などと言った競争が激しくてライバルが圧倒的に強いキーワードをビッグキーワードと言います。

ビッグキーワードはライバルが恐ろしいほど強すぎて…莫大な労力とお金を注ぎ込まなくては上位を取れないので、さっさとあきらめて下さい。はっきり申し上げますが、いくらもがいても時間の無駄です。

もう少し現実的なキーワードを探しましょう!!

もう少し現実的なキーワードとは、複合キーワードです。

「ダイエット」は絶対ムリでも「ダイエット 即効性 浜松市」とかなら、なんかできそうな気がしませんか?

そうです、我々中小企業はいくらインターネットの市場が全国だからといってもゲリラ戦・局地戦で戦うのです。そうすることで勝機が見えてきますよ!

実はGoogleにはもう一つ絶対勝てないジャンルのKeywordがあります。

それが、YMYLと言われるジャンルのKeywordです。

YMYLとはYourMoneyYourLifeの略で直訳では「あなたのお金と人生」で、将来の幸福、健康、金融など、人々のお金や人生に影響を与える領域を指します。

これらのジャンルは人々の人生や命に関わるジャンルなのでGoogleのガイドラインで、特に厳格に評価しますと明言しています。実際に検索結果を見ると公的機関のサイトや上場企業のサイトしか出てきません。このジャンルでいくら皆さんが頑張っても絶対に上位表示されることはありませんので、注意して下さい。

誰も検索しないキーワード

これも時々あるのですが、そんなキーワードなんて固有すぎで誰も検索しませんよ!?

まれに検索する人がいたとしても、ごくごく少数なのでアクセスアップにはまったく寄与しませんよっていうキーワードで一生懸命にSEO対策を頑張っちゃってるパターンです。

うちの新商品「ナショナルバイオストーン」で検索したらトップに出るようにしたいのでお願いしますって、それって特にSEO対策しなくても、嫌でもトップに出てきちゃいます💦

っていうより、そのワードで検索する人いないので、もし、それで効果を出したいならブランディングで商品名をもっと浸透させてから考えましょうか…

魚がいないところでいくら釣り糸を垂らしても絶対に釣れないのと同様に、検索している人がいないキーワードでSEO対策を行っても意味はありません。

成果につながらないキーワード

最後にアクセスが集まっても絶対に効果の上がらないキーワードでのパターンを紹介します。

例えば、弊社はホームページの制作をしているのですが、、、

ホームページ 自作
ホームページ 無料

みたいなキーワードで上位表示しても、ビジネスには繋がらないですよね!これに説明はいらないと思います。

別の例でいうと、高級チョコレートを販売してるECサイトで

バレンタイン 義理
チョコレート 徳用

なんてのもまったく意味はありません。

複合キーワードはその用途や検索の目的が一緒になっているケースが多いですが、無料とかターゲットじゃない客層が用いるキーワードで上位表示されても意味はありません。無駄なキーワードは狙わないことですね!

正しい対策キーワードの選び方

それでは正しい対策キーワード選びはどのようにしたらいいのでしょうか?
その方法は以下となります。

  • ユーザーが実際に使う複合キーワードを選ぶ
  • それなりの検索数の多い複合キーワードで対策する
  • 成果につながる複合キーワードで対策をする

当たり前のことですよね!

では、実際にユーザーが使うキーワードはどうやって調べるのでしょうか?

ユーザーが実際に使う複合キーワードを選ぶ

それでは、実際にユーザーが使っているキーワードとはどんなキーワードなんでしょうか?そして、そのキーワードを調べる方法は何かを説明します。

Googleサジェストを使う

Googleサジェストって聞いたことありますか?

例えば、Googleで上の画像のようにチョコレートって入力すると…その下にいろんな言葉が出てきますよね!

これは、Googleがチョコレートって入力する人は一緒にこんな言葉を入れて検索するので、あなたも楽しちゃって下のヤツから選びなよ!!ってサービスです。

で、実際にこのサジェストに表示されるワードは検索数の多いワードなのでこれらから対策ワードを抽出するのが効果的です。

Googleサジェストを一括でDL出来る「ラッコキーワード」

毎回、Googleの検索窓にキーワードを入れて、関連する複合キーワードを探すのは面倒ですし、ほんの少ししかキーワードは表示してくれません!

ラッコキーワードというウェブサービスを使えば、対策すべきキーワードを一網打尽に表示してくれて、しかもCSVでDL出来てしまいます。

ラッコキーワードのホームページはこちら

これらのキーワードは確実にそこそこの検索回数があるものばかりですから、これらのキーワードの中から対策キーワードを選定すればいいと思います。

検索数の多い複合キーワードで対策する

ラッコキーワードで出てくるキーワードはそこそこ検索回数のあるキーワードなのですが、もっと具体的な検索回数を知りたいという方は以下のサービスが便利です。

Googleキーワードアドバイスツール

Googleのアドワーズ広告を出稿している方は、キーワードアドバイスツールを利用すると具体的な検索回数をチェックすることが出来ます。

Ubersuggest

Ubersuggestは無料で様々なキーワードの検索数を調べることが可能な素敵なサービスです。無料でもそこそこ使えますが有料バージョンにするとターゲットキーワードのライバルサイトがどこか調べることが出来たり、ライバルサイトの状況(被リンク数)を調べられたりと有益な情報を得られますのでおすすめです。

Ubersuggestのホームページはこちら

効果の生まれる複合キーワードを選ぶ

効果が生まれる複合キーワードとは、商品やサービスが売れるキーワードです。

それでは、私達が商品を購入する場合、どのようなキーワードを使って検索するのでしょうか?

ここでは例としてスマートフォンを買おうとしている人が、どんなキーワードを使うかを想像してみましょう。

スマホを購入する人が、、、いきなり「iPhone12Pro」+「購入」とか「Xperia1Ⅱ」+「 購入」なんてキーワードで検索しないですよね!?

このようなキーワードで検索する人は、ガジェット大好きなスマホオタクか、かなりスマートフォンの情報を収集した後の最終段階だと思います。

一般的には「スマートフォン おすすめ」「スマートフォン 評判」などのキーワードでどんな種類のスマートフォンがあってそれぞれの特徴や人気のある機種は何かをザックリ調べます。

次に商品が数点に絞り込まれると「各商品名」+「判断基準」の複数ワードで検索して最終機種を絞り込んでいきます。

具体的には「iPhone12Pro」+「評判」、「Xperia1Ⅱ」+「バッテリー」などですね!

そして、最後に先程紹介したような「機種名(商品ブランド名)」+「購入」などで完結するんだと思います。

私達が狙うキーワード

私達、中小企業が企業名や商品名などの固有ブランド名で指名検索される可能性は極めて低いと思います。

※ブランドが浸透している中小企業はブランド名で検索されるのでそもそもSEO対策はほとんど必要ないです・

ということは、商品カテゴリー名で検索してもらうしかありません。しかし、商品カテゴリー名で検索上位を取るなんて夢のまた夢!非現実的です。

ということは「商品カテゴリー」+「判断基準」or「評判」or「エリア」などの複合キーワードで上位を取ることを目指すべきです。

まとめ

中小企業のウェブマーケティングでは、いまだにSEO対策が極めて効果的です。

しかし、闇雲にブログの投稿を続ければ業績が上がるのかといえばそうではありません。やはり、しっかりと作戦を練って戦略的に実行しなければなりません。

そして、そのキモはキーワード選びです。

どーぞ、ラッコキーワードでDLしたキーワードとにらめっこしながら素敵なキーワードを選んでSEO対策に挑戦して下さい。

SEO対策を実施して上位表示させるためには、ただひたすら良質な記事を投稿するしかありません!

その辺の記事投稿に関する基本的な考え方は下記の記事でもご紹介していますので、参考にしていただければ幸いです。

SEO対策とは何かを知りたい方へ!

上位表示を狙う記事の書き方を知りたい方!!

フォローをお願いしますm(_ _)m

投稿者プロフィール

渡瀬 吉朗Webマーケティングコンサルタント
戦略的Webサイト制作会社
株式会社イーエックス 代表取締役

広告関連企業にてトップセールス&トップマネージャーを経験後、経営コンサルティングファームに転職。

コンサルティングファームで企業の繁栄を考え続けたらWebマーケティングの世界にたどり着きました。

その後、株式会社イーエックスを設立し日本の経済を支える中小企業の皆さんが既得権や大企業と戦うためのWebマーケティング戦略の策定や戦略的SEO対策を提供しています。

ホームページを最強の営業マンに変える改善マニュアル

あなたのホームページが儲からないのは、たった3つのシンプルな原因です!
ホームページで儲けるために、今すぐあなたが取り組むべき26の実践具体策を一挙公開!
これを読めばあなたのHPが最強の営業マンに生まれ変わります!